背景画像
Nぴか企業詳細
Nぴか企業詳細
長崎船舶装備株式会社
画像ファイル1
当社は造船業界内において、船を使用する方々が居住する空間を造る企業です。
皆さんも大なり小なり船にのった経験があると思いますが、船の居心地は必ずしも快適ではありません。
それは、天候やエンジンからくる揺れや閉鎖的な空間、船舶独特のにおいなどがその一因となり得るのではないでしょうか。
“やすらぎ”が求められている今日、私たちが目指すのは“人への思いやり”と“人と人との「こころのふれあい」”をベースとした空間づくりです。当社は創業以来、船舶居住区内装に携わり、日本のリーディングカンパニーとしての地位を築き上げてきました。
 社員一人ひとりが大きな使命を果たし続けるために、経験と実績に基づき、時には新しい考え方を取り入れ、見えないところまでこだわり抜く。
やすらぎを求めるすべての人々の為に。それが私たちの、NSS長崎船舶装備の仕事です。

当社は多数の造船所にて船舶居住区の設計・施工を行っています。

(写真:四国開発フェリー㈱様 おれんじえひめ 2018年)
画像ファイル2
船舶内装工事において、居住区と言われる区画を受け持つ弊社。

施工管理者は図面を読み解き、内装資材の見積積算や発注などを行います。一足現場に立てばパートナー企業の安全管理や工程調整、資材搭載のサポートなど様々な業務を経験します。
船内の階段昇り降りや運搬作業など少なからず体力が必要な職種ですが、男女ともに活躍できる職場です。
画像ファイル3
船舶内装はニッチ分野になりますので、仕事内容について中々イメージがつかないと思います。私たち採用担当とじっくり話して会社のこと、仕事のことへの理解を深めていただければ幸いです。文理不問にてエントリーお待ちしております。
会社概要Nぴか企業の会社概要
会社・事業所名
長崎船舶装備株式会社
ふりがな
ながさきせんぱくそうび
所在地
MAP
〒850-0933
長崎市西琴平町1-5
主な就業場所
長崎県内全域
電話番号
095-828-6516
FAX番号
095-823-2242
従業員数
410人
創業・設立
1943年
資本
2億8,000万円
業種
建設・設備関連
連絡先メールアドレス
saiyou@o365.nssjpn.co.jp
担当者
〒850-0933
長崎市西琴平町1-5
総務部人事課 柳内 誠
可能な受入
  • 高校生のインターンシップ
  • 大学生のインターンシップ
出前授業可能
ホームページ
会社の特色(事業内容・会社PR等)
◆輸送用機器(船舶居住区)製造 
 全国各地の造船所にて建造される船舶の居住区内装工事を行っています。企画からはじまり、設計・施工と船舶の内装を総合的プロデュースしており、国内シェアはNo.1の実績があります。
 
 海運は、あらゆる物流の出発点です。生活に必要なエネルギーや製品のほとんど原材料が船によって運ばれ供給されます。海運の始まりである船を作る”造船業”の一端を担うのが弊社です。船舶を利用するすべての方に快適な空間を提供することを企業理念に、設計力と施工力で多数の船舶内装を手掛けます。

創業から76年の確かな実績、ノウハウがあります。
当社は船舶内装のプロフェッショナル集団として、全国各地の造船所様、船主様とお取引をしています。
そもそも船舶内装とは、船の中にホテルをつくるイメージです。船は地球上で最大級の工業製品としてオーダーメイドで建造されます。その船を利用するすべての人々にとって快適な船内空間を提供するのが当社の仕事です。
全国各地に事業所を展開しているため、バルクキャリア、タンカー、コンテナ船、自動車運搬船、フェリー、客船、艦艇など様々な船の建造に関わることができます。
人事担当からのメッセージ
自らの手で「最高の空間を提供したい」方求む
汗ひとつかかない、空調の整った職場で小奇麗な格好で働く人生も素敵です。
しかし、仲間とともに汗をかいて、時には埃にまみれて
より良い空間づくりを目指して・・・・。
完成した喜びを仲間と、お客様と味わう、その一瞬一瞬にかける人生。

NSSに入社するなら後者です。
とにかく「人」がいい会社なので、多少キツイことがあっても
「この人達と一緒に頑張ろう」と思えます。
困った時も一人じゃないと感じられる場面が多いんです。
未経験の方も一人立ちできるまでしっかり育てますので
安心して飛び込んできてください。
先輩からの声
小学生の時に長崎で毎年開催されている帆船祭りというイベントでの船のビジュアルや雄大さに圧倒されてから「自分もこんな大きな船を造ってみたい」という思いがずっとありました。そこで、造船関係の企業を中心に就職活動を行っていたところNSSの会社訪問で過去のフェリーの施工写真を見た時に内装デザインの綺麗さに興味を惹かれ入社を決めました。
 フェリー、貨物船、そしてタンカーなどを施工しているために様々な種類の船舶に携われるところが魅力的だと思います。そして自分が建造に関わった船が出港してしていくときの充実感はことばにするのは難しいほど感動します。
ぜひ一度当社へ足をお運びください。(2014年入社 Y.M)
 

トップへ