背景画像
Nぴかとは
Nぴかとは
長崎県誰もが働きやすい職場づくり実践企業認証制度『Nぴか』とは?
ながさきキラキラ企業
長崎県誰もが働きやすい職場づくり実践企業認定制度
(愛称:ながさきキラキラ企業)略称『Nぴか』
年齢・性別に関係なく、誰もが働きやすい環境づくりに積極的に 取り組む県内企業を、県が優良企業として認証する制度です。
「仕事と育児・家庭の両立」「働き方改革」「女性の活躍推進・男女共同参画」の 3分野50項目の得点が50%以上で、得点に応じて「一つ星」から「五つ星」を 取得する5段階の認証制度となっています。
認証されると、
1
県のホームページやながさき県内就職応援サイト「Nなび」で優良企業として周知
2
合同企業面談会での表示や専用のロゴマークの利用が可能
4
日本政策金融公庫「働き方改革推進支援資金(地方公共団体推進施策関連)」において特別利率での融資
5
県主催の合同企業面談会や説明会への出展に有利に
などのメリットがあります。
認証の要件として以下の内容を満たす必要があります。
1
就業規則等の社内規則を規定し、社内に周知している。
2
過去において、法及び法令に基づく命令その他関係法令に違反する重大な事実がない。
3
過去において、雇用保険被保険者を会社都合により解雇していない。
4
審査票の大項目の「仕事と育児・介護の両立」「働き方改革」「女性の活躍推進・男女共同参画」の3つ分野それぞれについて、制度化や取組を行っている。
※ 
『Nぴか』認証までの流れ
「長崎県誰もが働きやすい職場づくり実践企業認証制度審査票」をチェック
※ 
まずは、審査票(様式第2号)の内容を確認し、自社の取組をチェックしてください。
手続き1
(企業)⇒(県)認証の対象となるか自己確認
※ 
自己チェックの結果、得点が認証基準の50%以上となる場合は、チェックした審査票と就業規則や育児・介護休業規定等の制度がわかる書類を県に提出してください。県で提出資料の書類確認をします。
手続き2
(県)⇒(企業)書類確認の内容を基に、企業に訪問し審査票を確認
※ 
企業ヘ訪問し、審査票の全項目を確認します。
下矢印
「長崎県誰もが働きやすい職場づくり実践企業」認証申請書等を提出
手続き3
(企業)⇒(県)申請書(様式第1号)審査票(様式第2号)関係資料を添付して提出

(県)申請内容を審査
下矢印
「長崎県誰もが働きやすい職場づくり実践企業」として認証
手続き4
(県)⇒(企業)認証書の交付、HP等での周知
申請書類等

トップへ